週一映画館

週一映画館

映画のレビューと音楽活動、筋トレブログです。

『X』私を見て・・今でも凄いのよ・・って何が?

2022年 米
ジャンル・ホラー
監督・タイ・ウェスト
主演・ミア・ゴス

 

テキサスの農場サイコキラー礼儀知らずの若者達、・・そこはかとなく漂う悪魔のいけにえ感。
ただ本作に登場する殺人鬼は屈強な大男ではなく、ひ弱?な老夫婦。

老いてもなお、若かりし日の「美と才能」を捨てられないパール(老婦人)。
「わたしらしくない人生なんて認めない」が口癖のヒロイン(マキシーン)とどこか共通しています。

ちなみに主演のミアはマキシーンとパールの一人二役
23年公開の「パール」で、若かりし日のパールを演じています。
この二人が対峙する結末になっていくのは、必然(宿命?)なのです。

本作では殺人鬼が老人ということもあって、殺害方法は全て不意打ち。
絶望感や緊迫感は皆無です。

湖を泳ぐマキシーンの背後から、ワニが物音一つ立てず近づいてくる空撮シーンにはかなりドキドキさせられました。
これは「サイコ」の階段と廊下のシーン(観客にだけ分かる視点で、殺人鬼が画面端から飛び出してくるやつ)のオマージュなのではないでしょうか?

ちなみに本作で一番怖いと思ったのは、パールが年甲斐もなく亭主に性交をせがんでくるシーンです。
心臓の弱さを理由に拒否る亭主に「大丈夫よ」って・・ひっ。

 

70